カテゴリー

リンク

メタ情報

旅行に関する更正の請求

春ですね~。
桜も満開ですよね!お花見の計画・実行は済みましたか?
そんなお花見でウキウキしている間にゴールデンウィークに突入しますよね!
ゴールデンウィークは旅行の計画をしていますか?最近の調査では近国に人気が集中しているようです。
今年のゴールデンウィークの人気の国は韓国!!なので、最近テレビを見ていても韓国の特集が多く感じられますよね!!

そんなゴールデンウィークの為に今回お話しするのが関税の納税申告の時に使われる更正の請求について。
なぜに関税と更正の請求が関係しているのでしょうか?その意味を説明しようと思います。
日本という国は納税申告制度を取っていますよね!
その納税申告方式適用の荷物を輸入するものには、税関の偉い人に対して関税の納付に関する申告をしなければならないのです。
この時に使われる修正というのは申告した税額が少ない場合に増額して修正申告することを示しているのです。
他には補正と呼ばれるものがあるのですが、修正を輸入の際の許可前に行うことを示しています。

肝心の更正というのは正しい税額に変更する税関長からの処分のことを指します。
納税の申告をする人が更正の請求をする事によって税額の減額処分を求めることもできるのです。
また、その時に是正という輸入許可前に行う減額の更正のことを示します。

関税に関わる更正というのは納税の申告に関わる税額の計算が税関の法律の規定に沿っていない場合に、税額を変更する税関長の処分のことを示し、税関長が該当する更正と係わる課税標準や納付するべき税額などを記載し更正通知書を送付することになります。
この税関での更正の請求を申告する方で、税額の計算が関税に関する法律規定に沿っていない場合や、計算に誤りがある場合などは納付した税額が過大が判明の場合は、税関長に対して税額の更正の請求をすることが可能になり、税関長は更正の請求があった場合はちゃんと調査をして、更正をするなり更正する理由がないことを更正の請求者に対して通知する義務があります。