カテゴリー

リンク

メタ情報

更正の請求 期限

こんにちは。
毎日暑い日が続きますね。
今年の夏は、雨が多くそして猛暑となっています。
北海道では、今年の雨で観測史上初の大雨を記録したそうです。
先日もテレビで放映されていて、雨による土砂災害で山奥にある秘湯の温泉宿が土砂で潰されている姿を見ました。
自然の力は、人間の力ではどうする事も出来ないという事を痛感しましたね。
今年はゲリラ豪雨となる可能性が高いようです。
特に、海やプールなどに行っている時には天候には充分に気をつけましょう。

更正の請求についてお話をしていますが、更正の請求の基本を理解できているでしょうか?
今回は、更正の請求について復習してみましょう。
所得税の確定申告を済ませた後、その計算に誤りを見つけた場合には更正の請求をする事ができますよね。
この更正の請求は、税金を納める額が多かった場合や逆に税金額が少なかった場合にも更正の請求をして正しい金額に訂正する事が出来ます。

この更正の請求とは、確定申告をすでに済ませてしまったいる方が対象となり、その更正手続きが取れるのが期限が決まっています。
その期限というのが、1年以内でしたよね。
5年間さかのぼって手続きを取れるのが、給与所得者が確定申告の手続きを取っていない場合でしたよね。
この上記の手続きは、還付申告と言い更生の請求とは違いますよね。

また更生の請求の手続きを取る場合には、証明出来る領収書などの添付が必要となります。覚えておきましょう。
その他には、住宅ローン控除や医療費控除を忘れていた場合にも還付請求を取る事が出来ます。
この場合には、5年間さかのぼって手続きが可能です。